タグ:シンガポール ( 11 ) タグの人気記事

シンガポール2013 家族編 フードコート編

d0146888_19463562.jpg

雷雨も止んで、また猛暑到来。

なんだか、極端じゃないですかねお天気。
実家の庭は、夏色に染まっています。

シンガポールの食、今度はホーカーフード編。
こっちの方が、断然好き♪

国内のいたるところにある路上屋台。これを、ホーカーズセンターと呼んでいます。
そして、同じ感じなんだけどショッピングセンター内のエアコンがしっかり効いているところ、
こちらを フードコートと呼ぶらしい。

私的に、一番のオススメは なんといっても「チキンライス」。
d0146888_19521643.jpg

先日の記事でも登場したこちらは、
新記 Sin Kee Famous Chicken Rice &Fish Porrige
Blok159 Mei Chin Road Mei Chin Market & Cooked Food Center #02
定休日 月曜

海南鶏飯ハイナンチキンライスとよばれる 茹でた鶏肉をゆで汁で炊いたご飯と
一緒に食べる シンガポールではとってもポピュラーな食べ物。

このチキンライスと肉骨茶(バクテー)は、日本のラーメンみたいな
ものだと思う。
「チキンライスの美味しいところって・・?」と聞いてしまったら、もうノンストップで
どこが美味しいかの談義が始まるというか 笑

旅の道中、バクテーが食べたくて、ちょうど乗ったタクシーのおじちゃんに
「行き先とは違うけど、この辺りでバクテーの美味しいお店って・・」と
尋ねたら、
「オレの美味しい店、今日やってるか見てみる?寄ってやるよ。」と
行き先を突然変え、お店の前まで連れていってくれました。

で、その店が定休日とわかると、「ここがダメならあっちだな」と結局3軒
つきあってくれました。
乗ったときは、無口なコワモテなおじちゃんだったけれど、
バクテー話は、熱い熱い!! 笑

そして、バクテー知識とバクテーショップは月曜定休なんだ、ということを学ばせて
もらいました 苦笑

チキンライス、チキンの茹で方も、ソースもどの店も違って、シンプルだけど奥が深い!
d0146888_20162496.jpg

一度では飽き足らず、別の日の朝食にも食べました。
こちらは Maxwell Food Centerマックスウェル・フードセンターにて。

何回食べても飽きない味です・・。

そして 福建麺(ホッケン・ミー)。
d0146888_20133432.jpg

福建麺もいろいろな種類があるけど、こちらは海鮮の汁だくタイプ。

なんとなく、汁無しなのか、スープなのかどっちなのよ?と言いたくなる
中途半端な感じかもしれないけれど、これが美味しいの!
d0146888_20135526.jpg

これはセントーサ島へいくために寄った VIVOcityの3Fにあるフードコートの
福建炒蝦麺専門店「泰豊 タイフォン」。
(国内に何軒か有)

食べるときに、好みでライムみたいなコブミカンと、チリソース(サンバル)を
かけるのだけど、日本ではこれに似た麺ってなかなか思いつかない味覚です。
オススメ。

それから、女子にオススメなのは
d0146888_218224.jpg

豆花水(ソイビーン)と豆花(トウファ)。
豆乳なんだけど、日本のより甘いです。ここのお屋台は「熱い」「ぬるい」「冷たい」の3種類から
選べました。で、ぬるいにしたら、熱かったけど 苦笑。
そして豆花。豆腐に甘いシロップをかけた温かいデザート。
どちらも朝食に食べたけど、なんだかホッとする味なんです。
暮らしていた頃は、豆花水を毎朝テイクアクとして会社に持参してました。

暑い日中には
d0146888_21275197.jpg

ふわふわカキ氷!!

「味香園」
67 Temple Street
Singapore 058611
チャイナタウンにある人気店。訪れた日も、広い店内、満員でした。
d0146888_2128196.jpg

台湾で人気のあのスノーアイスです。
あれをもう1回食べたいな~と思っていたから、猛暑の中クラクラしながらも
お店探しました 苦笑。

マンゴはもちろん、抹茶も甘すぎないから大きいけど、ペロリと完食。

書きながら、すでにどれもまた食べたい・・。

でも、シンガポールの食べ物美味しいよ~!と大きな声で言ってますけど
失敗だった店もいくつか・・。

私的には、マリーナスクエアのフードコート「ギャラリー」は景色は
とってもよいのだけど、ラクサもフィッシュビーフンも、「・・・・・・・・・・・・」な感じでした。
1食に魂込めてただけに、残念。そのくせに、近いからと2回も行ってしまったのだけど。

でも、圧倒的に美味しい!記憶の方が多いのだけど。
ここのコレ!とオススメあったら、教えてください。
[PR]
by caeru25 | 2013-08-07 21:40 | 旅・・海外 | Comments(2)

シンガポール2013 家族旅 レストラン編

d0146888_1951565.jpg

夏だね~!!って感じの週末。

お隣の義父母のお家にはふうせんかずらの日よけが。
どんどんつるを伸ばして、屋根まで届いてます。
小さな、紙風船みたいな果実がかわいい。

シンガポールの旅日記。
まだ続いてます・・

シンガポールは食べ物が美味しいのよぉ~!!
といつも言っているのですが、さて何を食べたか。

まずはレストラン編。

この前も、IGで「何食べたらいいですか~?」と聞かれたのですが
シンガポールらしいもの・・といえば
チリクラブなんじゃないかと。

d0146888_19114897.jpg

写真だと、ちーっとも美味しそうにみえないけど(汗)
スリランカ蟹に、ドバーッとチリベースの甘辛ソースがかかっていて
美味しい!!
もうね、わき目もふらずにひたすら蟹と格闘しながら無言で食べたい味。

チリベースだし、子供はムリかな・・と思っていたら、
なんと5歳児が一番かぶりついてました^^;

d0146888_19173632.jpg

たっぷりかかったソースは、揚げパンにつけて、またひたすら食べる。
食欲をそそる味です。

チリクラブ、シンガポール内には有名店が何店もあるけど
私は 現地のお友達のオススメ「ジャンボ・シーフード」へ。
それも、雰囲気あるよね!ということでビーチ沿いのイーストコースト店まで
足を運びました。

d0146888_19191727.jpg

East Coast Seafood Centre
Blk 1206 East Coast Parkway #01-07/08, East Coast Seafood Centre

週末だったこともあって、18時過ぎには満席!行列!
予約必須だと思います。

そして、もう1軒。「PS. cafe」
d0146888_19281086.jpg

雑誌でも現地在住の方のブログにも度々登場するこのカフェ、
緑豊かなこのロケーションをみて、どうしても行きたい!とずっと
思っていた場所。

ようやく念願叶って、週末の朝食を食べに。
d0146888_19305070.jpg

オーチャードから10分ほどのデンプシーヒルというエリア。
広大な緑の中に建っていて、窓も広いからすご~く気持ちいい!

d0146888_1931180.jpg

店内のセンスもとても好き。
d0146888_19311320.jpg
d0146888_19312439.jpg

料理はポーションしっかりしていて、朝からかなりガッツリ系!
ドリンクも食べ物もしっかり美味しい。
お値段は日本と変わらず、という感じかな。

d0146888_19421779.jpg

現地在住の欧米人家族がゆったりブランチに。
な姿が絵になるカフェ。


PS.CAFE at HARDING
28B Harding Road
TEL: 6479-3343(+65)

ここも広大な緑の庭があるのだけど。
アジアだし蚊がいそう!と思うでしょ。でも、シンガポール滞在中一度も蚊に
さされてないのです。

「なんで??」と現地在住の友達に聞いたら、
ここでは、政府がペストコントロールという害虫駆除をしているのだそう。
さすが。

でも、どうやらこの薬が息子君のアレルギーに反応したらしく、緑あふれる場所に
いくたび、くしゃみの連続。これだけは、困りました・・
[PR]
by caeru25 | 2013-08-04 19:50 | 旅・・海外 | Comments(0)

シンガポール2013 家族旅 ラッフルズホテル編

d0146888_15524840.jpg

今朝最後の一枚upしよ~♪と思ったところで、ブログの内容が全ておちました・・・
エキサイトさん、頑張っておくれ(涙)いや、PCが悪いのか・・。

気を取り直して、ラッフルズホテル。
実は宿泊していたホテルのお隣さん。

女心をこんなにもくすぐるなんて、素晴らしい!
と勝手に思っているけれど、アジアのコロニアル様式のクラシックホテルが
大好き。

d0146888_160721.jpg

重厚な白亜の建物に、南国の緑が映えるこの風景。
ヨーロッパの建築物とはまた違った、趣があると思う。

シンガポールの中でも、かなり人気の観光地という気もするけれど、
宿泊者以外は立ち入り禁止の部分もあるので←(この選ばれた人のみに
開かれてる世界観も好き。フフ・・。)
ショッピングアーケードなどを、ちょこっとお散歩させてもらいました。

d0146888_1622691.jpg

ラッフルズホテルオリジナルのお土産店もあって、かなりなアイテムが揃ってます。
d0146888_1623996.jpg

d0146888_1625422.jpg

あ、座敷わらし 笑

小さな子供連れで、「コラ~!!」と叫ぶ声はこの場には相応しくない
と思うので、いつか大人旅で宿泊してみたいなあ。
そう、いつか。
[PR]
by caeru25 | 2013-07-20 16:07 | 旅・・海外 | Comments(2)

シンガポール2013 家族旅 マーライオン&レーザービーム編

ホテルに夕方到着して、早速行動開始。

d0146888_11265712.jpg

マリーナ・ベイ・サンズの光と水のショー「ワンダーフル」を見るため、
エスプラネード橋をトコトコと歩いて、マーライオンパークへ。

6時間くらいのフライトで、昼寝もバッチリの5歳児もこれくらいの距離なら
楽々歩けます。

d0146888_11313631.jpg

マーライオンパーク。
本家のマーライオンの背後には、なぜかミニマーライオンも。

なんで、背をむけるんだろ・・。

そして2004年にお引越しをした、マーライオン!
d0146888_11345457.jpg

高層ビルを背後に、なかなか勇ましい姿になってた 笑

d0146888_11355412.jpg

5歳児いわく「夜もずっと水だしてて、休めないねえ・・」。
確かに。苦笑 働き者だよ、君。

そうそう、マーライオンの後ろのノッポな高層ビルが宿泊した
Swissotel The Stamfordホテルです。


d0146888_19143389.jpg

続々と人が集まってきて、20時からのショースタート。(1日2回、21:30もあるみたい)
マリーナ・ベイ・サンズからレーザービームが!! 笑
ホテルが光りを放つって、なかなかないよね・・。

前にあるアートサイエンスミュージアムや橋とか周辺も巻き込んでの15分の
光りのショー。

海風に吹かれながら、亜熱帯の夜にゆるーい感じに繰り広げられる
「ワンダーフル」。毎晩行われてるのに、無料なのがすごいよなあ。

日本の花火大会みたいに何度も見たい!という感じではないかもしれないけれど
1度は、ぜひ体験してもよいかも。

d0146888_19203422.jpg

帰りはアンダーソン橋を通って、エスプラネード橋を眺めながら
またトコトコホテルまで。

到着した初日から、かなりシンガポール満喫!
[PR]
by caeru25 | 2013-07-16 19:24 | 旅・・海外 | Comments(2)

ああ、シンガポール

d0146888_19195638.jpg

ラズベリーも赤くなってきました。
シリコンスチーマーでちょっとチンして超簡単ソースにし、
ヨーグルトにかけて食べるというのが、もっかのところお気に入り♪

d0146888_19223212.jpg

今年の夏の家族旅行は「シンガポール」!!

20代最後の頃に暮らしていた懐かしい国。
同僚だったお友達が来年帰国が決まったので、急遽今年行くことにしました。

私、シンガポールって聞いただけで条件反射で
テンションあがるくらい、シンガポール好き 笑

そして もう1つ好きなもの。

それが地図なんです。
いつもは現地についてから、地図も買うのだけど
今回はもう待ちきれなくて、amazonで注文。

d0146888_19263383.jpg

地図広げるだけで、もうニヤニヤするくらい、好き。

変・・?

d0146888_19281432.jpg

この辺りに住んでいたんだよな~とか、ストリートの名前じっくり見入ったりして
あっという間に時間が過ぎていく・・。

シンガポールは特に、国が小さいしほとんどの道に通りの名前があるから
見ていて楽しい。


でも、今シンガポールはインドネシアの焼畑農業や山火事の影響でヘイズ発生中!!
それも近年になく、酷いようで。

もう、2週間きっている旅の出発までにどうにか収まってくれないかと
やきもきしながら、過ごしているのであります。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-24 19:35 | 旅・・海外 | Comments(4)

海南鶏飯 

たまにどーしても食べたくなる東南アジアフードの1つ。

「海南鶏飯」ハイナンチキンライス!!

アジアを共に旅した友人がランチにくるというので、
迷わずメニューはこれに。

d0146888_19172049.jpg


茹で鶏と、茹でたスープで炊いたライス。
私は、土鍋で余熱でゆっくり火を通すやり方で。

ご飯を炊くときには、冷凍してあった バイトゥーイとバイマックルーも
一緒に炊いて香りをだしました。

もうこの香りをかぐだけで、一瞬東南アジアへタイムスリップできる感じ。

d0146888_19221388.jpg

タレは、生姜とニンニクのみじん切りに塩をいれて熱したごま油をジャッと
かけた日本風!?な味と、カルディで買った シンガポールチリソースの2種類。

鶏の茹で方も、タレもフードコートのお店ごとに違って、
食べ比べが楽しかったなあ。

シンガポールの華僑のおじさんと話すと、どこのフードコートのチキンライスが旨い!
という話がよくでてました。
なんとなく、日本のラーメン通のこだわりに近いような・・。

トムヤムクンも今回はアサリもいれて、出汁をとったら
なんとなくいつもより美味しいような。

アジアンフード、満喫なランチタイムでした♪
[PR]
by caeru25 | 2012-10-02 19:27 | Food | Comments(2)

MONNARISA~モナリザ~

とっても久しぶりの再会ランチ♪のために、東京まで。

シンガポールで働いていた頃の元同僚 kepiちゃん。

はるか昔(といっても4年前・・)、結婚式を地元の岐阜と、ダンナさんの
勝手なたっての希望で東京と2箇所で行ったのだけど、東京開催の私の唯一の
ゲストとして、はるばるシンガポールから飛んできてくれた、大切な友達。

東京ではダンナさんの学生時代の友人と取引先の人たちばかりで、完全新婦の
私もアウェイな身内ノリで盛り上がっていたので、本当にゲストとして隣にいて
くれて助かった、恩人のような人^^;

その結婚式以来の再会となれば、東京までも行きますとも!!

せっかくのランチ・・とネットをぐるぐる検索し
丸ビル 最上階のフレンチ「MONNARISA」へ。

ま、迷わずいける東京駅周辺限定 というきわめて狭いエリアからの
セレクトでもあるのだけど・・。

外の光がサンサンと入る気持ちのよい空間。

d0146888_1920457.jpg

アミューズ・ブーシュと前菜。

アミューズはガラスのお皿の間に生花をはさんだサプライズな1皿。
この1皿で、これからだされるお料理にテンションがあがる~♪

前菜のホワイトアスパラガスも美味。

シャンパンで乾杯し、ゆったりとした料理のでてくる間、
4年間分の時間を埋めるべく、話す・笑う・話す・・・・!!

d0146888_19245996.jpg

そして2皿目の前菜
メバルとはまぐり トマトコンディのフランドール 新芽のハーブとともに

この1皿がスープが絶妙でものすごーく美味しかった。
メインかと思うほど。

そして、器には料理にも使われているハーブが描かれたオリジナル!!
他の器も、オリジナルで色合いも美しい。

d0146888_19284334.jpg

メインに選んだのは
北海道産ホエー豚のロースト アプリコットとフォアグラのタルチンヌ添え

しっとり柔らかい豚にスパイシーなソースが合っていてペロリと完食。

d0146888_1932398.jpg

お腹いっぱい・・と思いながらも、マンゴーのスープ仕立てに
デザート盛り合わせにアイスクリームと ボリューム感溢れるコース。
でも、いつもパクパクそれはそれは気持ちよく大食するkepiちゃんと一緒だと、
この量も全く問題ないわ・・と自然と食べられてしまう(汗)

この後、紅茶とさらにお口直しのハーブティーまでいただき、
親切なスタッフさんに再会記念の写真まで撮影してもらって
大満足なランチとなりました。

海外在住の日本人チームのAKBの完全なパフォーマンス!というきわめて
貴重なyoutubeで盛り上がったり(!?)、あっという間の3時間。

4年間の間、一度も会えなかったけれどその間お互いのブログで近況を
知っているから、話もより盛り上がり・・。
改めてブログの力って、すごいなあ・・と感じました。

星在住の間に、遊びにいきたいよ~!!
その時は、生パフォーマンス見せてね^^
[PR]
by caeru25 | 2011-05-26 19:41 | Food | Comments(6)

春の味を存分に味わおう

4月のako a tableのレッスンは「春」を軸にしたノンジャンルメニュー。

部屋一面に春が広がっていました♪
d0146888_17264953.jpg

バタフライモチーフのテーブルクロスにビビットなピンクリボンのあしらい。

今回、テーブルセッティングで用意されていた バタフライモチーフの
器に、私釘付け。

フランス製!?と思ったら、スウェーデンデザイナーとポルトガル職人の手による
「MATEUS」というブランドなんだそう。
ako先生の情報収集アンテナ、さすが・・。

パンフレットをちらちら見ていたら、物欲刺激される器がここにも、あそこにもっ。
最近、器熱が再発しているので、ビビッときて忘れられない。

真剣に悩むとしよう。(その前に、器をつかう料理作らなきゃ
宝の持ち腐れってヤツで終わるわけだし・・・・・・・・・)

d0146888_17404762.jpg

1皿目は「オレンジ酢で味わう桜のお寿司」

フレンチっぽいのに、ご飯を使ったレシピ、再びで嬉しい。
酢飯にオレンジの絞り汁を入れて、爽やかな仕上げのお寿司。
ちっさく握って、並べたらかわいいよなあ~。

d0146888_17452120.jpg

こちらは「春野菜のあさりのスープサラダ」
あさりのスープに、1つづつ違う処理をして仕上げた野菜を
最後に盛り付け、牛乳の泡をふわっと浮かして。

たけのこに菜の花、新玉ねぎ。

この季節の野菜も、いつもワンパターンな食べ方ばかりだったけれど、
たけのこをごま油+こがし醤油 とか新しい食べ方発見。

実はこのたけのこレシピ、
帰宅したらおすそわけで届いたたけのこをまさに茹でている義母。
いつもの さんしょう+お味噌で・・というところに

「あら、今日は私が新しい食べ方を・・」

なーんて、早速レッスンの食べ方を披露。
まるで、料理上手な嫁 を演出してみました。グフフ・・

d0146888_17525991.jpg

そして「シンガポール風ペーパーチキン」

久しぶりのアジア料理♪元祖、シンガポールのペーパーチキンは
紙で包んでガッツリ揚げてあるのだけど、今回のはスパイスソースに
つけこんだチキンをオーブンシートで包んで、オーブンへ。

だからギトギトに油っぽくなく、味のしみこんだジューシーなチキンが
登場するわけで・・。美味しくないわけがない!って感じにおいしかった。

つけこんで、オーブン。私にもできるはず・・。

そして、デザート
d0146888_18351161.jpg

いちごミルク風味のチーズケーキ

ベイクドチーズケーキのいちごミルク味って、初めての味覚。
ふんわり、しっとり。
もうすぐ、大量イチゴの収穫シーズン。これを作らなくて、いつ作る!って
ところなので、作ってみたいなあ。

実家の物置に、ケーキ型しまったままな気がするけど・・(汗)

紹介された映画「マルタの優しい刺繍」もとてもよさそうで
早速、ツタヤオンラインで予約をポチっ。

余韻が残る春のレッスンでした。
[PR]
by caeru25 | 2011-05-02 18:46 | Lesson | Comments(0)

いちじくコンポート

いきなり、空が高くなり雲が秋になってました!
朝晩が、少~し涼しくなり心地よい季節。

今日は雨なので、お家日和。
ひと雨ごとに、秋色が濃くなるんだろうなあ。

庭のいちじくが、ドンドン取れるので・・

d0146888_15534248.jpg

赤ワインでコンポートに。ワインが入ったじてんで、すでに子供向きでは
ないから、シナモンスティックもスターアニスもガンガン投入し
スパイスの香りいっぱいの仕上がり。

私は好きだけど、好みが激しくわかれる味だろうな・・。

いちじくって、コンポートだけじゃなくジャムにもタルトにも
何にでも使えるだろうに、もう少しバリエーションは増えないものか(汗)

つかの間のティータイムのお供は
d0146888_15593589.jpg

マレー半島美しきプラナカンの世界

マラッカやシンガポールの華僑が作り上げた、独自の文化「プラナカン」。
東南アジアというと、原色のビーチリゾートとか木彫りのお土産・・・
みたいなイメージが浮かぶのだけど、その中でこの文化は異彩を放つ感じに
ステキなんです!

パステルカラーも入り混じって、あのソフィアコッポラの「マリーアントワネット」
の世界観のアジアバージョンといった感じのような・・。

d0146888_1691726.jpg

スイーツも、パステルのマカロンに負けじとカラフル!
どれも、甘いんですけどね・・。

私は、この世界観が大好き。(前回、インドが好きって言ったくせに)

インテリアの豪華絢爛さも、花柄のタイルも、雑貨もとにかくツボ。
でも、あんまりスポットを浴びることのない地味な世界ですけど・・。

d0146888_16172297.jpg

シンガポールのプラナカンの香りがするショップハウスで撮影した1枚。

今度行くときには、ドップリプラナカンの世界を体験してきたいなあ・・・
[PR]
by caeru25 | 2010-09-15 17:38 | Food | Comments(4)

IKEA!!!

ブライダルフェアに大阪へ、と書いたのですが・・。
確かに行ってきました、ブライダルフェア。

でも行く途中の高速道路から発見してしまったのです。

IKEA鶴浜

なんとフェア会場の近くに、あのIKEAがあるじゃないか!
一緒に向かっていた、オーナー夫妻にいかに楽しいかを説明し、
フェアの後、ちょこっと寄り道をすることに!

フェア会場を素晴らしい速さで見て周り、昼前にはすっかり
交渉終了させ、さっさとIKEAへ。(えーと、一応仕事は
しました・・)

d0146888_18263977.jpg


実は、ものすごくIKEA好き。
シンガポールで借りた部屋は、IKEAから徒歩5分でした。
日本再上陸前の時代だったので、IKEAの存在を知らず、初めて足を踏み入れて、

インテリア好きにはディズニーランドより楽しいぞお!おまけにリーズナブルだし~!
と、熱烈にファンになりました。たぶん月1くらいで遊びに行ってた。一人で。

しかし、名古屋にはなかなかこない・・

新しい家ができて、行きたいなあ~と思っていた所だったのです。

最初は、オーナー達にもなんやかんやと説明しながら歩いてましたが、
しばらくすると、皆自分のペースで黙々とアイテムをチェックしはじめました。

しかし、楽しそうなカップルや、親子連れでにぎわう店内を
私一人だけが、全身黒スーツで大型カートを押している・・
全くあの楽しそうな雰囲気の店内には、溶け込めていませんでした(涙)

が!そんなことにもめげず、久しぶりのIKEAを堪能しました~!!
さすがに仕事で来てるから、家具は買えなかったけど(笑)
小物アイテムはあのビックなブルーのバッグいっぱいにお買い上げ。

他の買い物を待ちながら、一人ホットドックまで食べちゃった。
d0146888_18521327.jpg


ホットドッグとドリンクで150円!日本でもやはりIKEAは安いんだぁと
びっくり。でも、パンはふかふかだしオニオンチップもソーセージもかなり
美味しかった。

あーIKEA満喫!!
スタッフには、渋い顔してブライダルフェアの内容はねえ・・と語ってみました(笑)
[PR]
by caeru25 | 2010-02-17 19:42 | おでかけ | Comments(0)


器が好き。美味しいものが好き。8歳の息子との会話が大好き。フリーランスウエディングプランナー。


by caeru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
生活
wedding
Food
息子くん
home
カルチャー
shopping
おでかけ
旅・・国内
旅・・海外
Lesson
ボランティア
好きなこと・もの
おもうこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2014年 08月
more...

タグ

メモ帳

フォロー中のブログ

一日一膳
ちいさな鞄
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒビノデキゴト-トルコ編-
OURHOME
おうちのじかん
London Scene
su・te・ki world
emの時間 with m...
IEbiyori
いつものいっぽ。
atelier CARAFE
今日のストアー

最新のコメント

naoさん、ご返信おそく..
by caeru25 at 19:36
2年以上前のブログへのコ..
by nao at 16:33
> moco_comoc..
by caeru25 at 23:37

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
日々の出来事

画像一覧