タグ:イベント ( 12 ) タグの人気記事

陶芸作家展2016へ

d0146888_19375892.jpg

GW中、唯一のお休みだった昨日GWらしいことを、と
セラミックパーク美濃で開催されている

陶芸作家展2016」へ。

「また器~」と若干ぼやき気味な8歳男児と一緒なので
じっくりと、というわけにはいかず駆け足で回ってきました。

全然買うつもりじゃなかったのに、このぐい呑みと目が合って離れず・・
連れて帰りました^^

特別企画の「東海3県注目の若手作家たち」というコーナーで
出会った

小林由依さんという20代の作家さんの作品。
鹿の花器とか、ライオンとか、どの作品もかなり目を引く
斬新さとシュールさで思わず足を止めて
「いいね~いいね~」と連呼していたら、

「ありがとうございます・・」と
後ろから遠慮がちに声が聞こえて!

まさか作家さん本人がいるとは思わず、本気で
「わあ~~~」とビックリしたら、とってもかわいい作家さん♪
作品と作家さんが同じ匂いがしてました 笑

「どの器がおすすめ?」と尋ねたら
「どれも使いにくいんです。口当たりザラザラだし、顔部分とかすぐ欠けちゃうし」

って 笑
全然宣伝になってないし。

その素直さと、割り切り感が気持ちよくて、
「じゃこれを!」と決めたのが、いじわるそうな顔した 笑 
このぐい呑み。

1人で飲んでも、目合わせたら愉快な気持ちになれそうなの、
間違いなしだ。

若手作家さんがこの地でどんどん成長して、活躍して欲しい。
そんな応援する気持ちもこめてのお買いもの。

d0146888_1938353.jpg


毎回両親に連れていかれるのが器関連の場所なことに
テンション下がり気味な彼には、

「どれが一番高いでしょーか?」という
大きな声では言えない、庶民的な当てっこクイズをしながら一周したのでした・・

ええ、ちなみに最高値はスバラシかったです 笑

d0146888_1938911.jpg

目に入る緑が清々しくて、気持ちいい場所でした。
[PR]
by caeru25 | 2016-05-05 19:56 | おでかけ | Comments(0)

あまりに久しぶりすぎて・・

d0146888_17154611.jpg

自分がブログを書いていたことを忘れたわけじゃあ、ないんですけど・・

あまりに書かないでいたら、たまにパソコンの前に座って、
ブログを書こうと思い立つのに、
言葉がでてこない。

「書く」って、そういうことかもしれません。
書きたいことは山盛りなのに・・・

というわけで、エイヤっと復活してみようと思いました。

日々の記憶も、子供の成長も、自分の心境の変化も
書き残しておきたいことはやっぱりたくさんあるので。

12月にイノシシに遭遇してから 笑 
もう半年。

d0146888_17255464.jpg

私は40歳になりました。

昨年の夏にブライダルの世界に静かに復帰したつもりが、
恐ろしいくらいの忙しさに巻き込まれ、
毎日が仕事一色になっている40歳・・。

もともと、「忙しく仕事をしている私」が好きな人。

だということは認めます 苦笑。

だから、深夜まで働いて帰って寝るだけの生活が
つらいわけではなかったけれど、
今までのように、独身で自分のことさえ考えていればよかった私ではない。

ということにも、さすがに気がつき。
子供がいるハハという立場での仕事の仕方に、
今少しづつ移行中。

d0146888_174111100.jpg

そして、そんな仕事ばっかりしているハハにも関わらず、
息子君はマイペースに元気で育ってくれ
6歳になりました!

自分の希望でトトロケーキ!
前日まで「キョウリュウジャーがいい」って言ってたくせに 笑

d0146888_17451172.jpg

そして。

仕事が忙しくてほとんどの時間をそこにとられていたのにも、
関わらず・・。

たじみ河川敷サンデーマーケット

という、青空マーケットの実行委員になってます。
そして、実働委員として動いてます 笑

多治見という街が好きだったこと、「マーケット」という人が集い、楽しいことがありそうな
イベントに単純にワクワクしてしまったので。

自治体でも市町村でもなく、民間で立ち上げて開催した河川マーケット。
ワクワクしただけでは当然できるわけもなく、仕事が終わった後
委員会で話し合いをし、夜中に資料を作成する日々が続いたときには
私、何やっちゃったんだろ・・・と思ったこともありますが、
6/1に無事、1回目を開催しました。

こんな取材記事にもなったりして・・→
d0146888_18355252.jpg


大人になってワクワクすることに出会えて、いい仲間に出会えて。

仕事と子育て以外に、また新しい世界がある40歳がスタートしてます。
といってもすでに5ヶ月もたってるけどさ・・

またここから、よろしくお願いします。
[PR]
by caeru25 | 2014-06-22 18:38 | 生活 | Comments(4)

名古屋フランス料理研究会の美食会2013

d0146888_1850216.jpg

秋、ですね。

中途半端な衣替えから、本気の冬支度の衣替えにしました。
これで、秋、どんと来いだ。

あ~っという間に10月が終わろうとしてますが
先週美味しいイベントに参加しました。

「名古屋フランス料理研究会 美食会&料理発表会」
タイトルからして、美味しそうな匂いがしてる 笑

d0146888_18571360.jpg

場所は名古屋観光ホテル「暁の間」。

フカフカ絨毯のバンケットルームに、テーブルを埋め尽くすように
用意されたフルセットのカトラリーと、いくつものグラスが並ぶ様をみて、
それだけで、テンションあがりました。

こういう正統派な構えのレストランに、久しく足を運んでいないので。

そして、この日は名古屋フランス料理研究会会員シェフのコラボレーションメニューを
フルコースで!
いろんなレストランのシェフが、それぞれの1皿を作ってくださるという
なんとも贅沢な趣旨のコースメニュー。

d0146888_1971882.jpg

どの皿も、秋色満載。
前菜は、秋刀魚のミキュイ。内臓のソースが美味しい。
d0146888_1972725.jpg

ドーバー産舌平目とマッシュルームのグラティネ。

料理も美味しいのだけれど、何よりウヒヒ♪となってしまうのは
シャンパンからはじまり、白、赤ワインと料理に合わせて頼む前から
次々とサービススタッフがグラスを満たしてくれること!
昼間から、なんとも幸せな時間でした。

d0146888_197389.jpg

お肉料理は、牛フィレ肉のパイ包み焼き。

バイオリンとピアノ、チェロの生演奏も。

緊張感のある空間での食事も、そんな中なのに
女子4人で、キャッキャと小さく盛り上がりつつなそれはそれは
楽しい時間をすごしました。

さて、秋はまだまだ続く。
幸せチャージをしたことだし、忙しい毎日をパワー全開で乗り切らなきゃ!
[PR]
by caeru25 | 2013-10-30 19:21 | Food | Comments(2)

アペリティフの日 2013

今年も、行きました。

アペリティフパーティー

6月の第1木曜、この日は世界一斉に「アペリティフの日」なんだそうで。
昨年もやっぱり行っていました→

というか、思い返せば今年で5回目の参加だ。
(息子生後3ヶ月の頃に参加した記憶があるから、思い出しやすいのだ・・)

今年もやっぱり、キッチンブランシュさんでのパーティーへ。
d0146888_19405759.jpg

アミューズ・ブーシュといわれるおつまみつまみながら、ゆっくり飲み、おしゃべりする。

そんなスタイルが好き。

d0146888_19442558.jpg

今年も泡モノ、ズラリ。イヒヒ。

認知度があがってきたのか、今年はいつもよりさらに参加者もおおかったみたいで
大賑わい。

でも、合コンみたいな(ってか、行かないけどさ)ムリやりお隣の人とお話しなきゃとか、
異業種交流会みたいに、名刺交換で時間終わってしまったりとか、
味わうことなく、ひたすらグラスを空ける飲み方をするとか。

なんだか、そういうストレスがなく、ゆるゆると話して飲めて尚且つ
新しい人たちと交流できる・・。

そんな時間のパーティーって、案外ない気がする。
それも地元で。

今年は久しぶりの高校同級生に出逢ったり、別の場所で会ったことのある
方と再会したり、以前の職場の後輩に再会したりと、嬉しい出会いが
たくさんあって、とても美味しいお酒の時間となりました。

でもね。

二日酔いにはならなかったわ。

ようやく学習した 39歳の6月。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-07 19:52 | おでかけ | Comments(0)

幸兵衛窯蔵出し市へ

d0146888_1543293.jpg

穏やかな天候だった昨日、多治見へおでかけ。

そう、今週末は多治見の陶器祭り!
きっとメイン会場は混むだろうなあ~と、幸兵衛窯蔵出し市と市之倉陶祖祭へ。
d0146888_155041.jpg

会場入り・・の前に、多治見駅コンコースでミニSL乗車の彼。

なんと、乗車券 001!一番乗りで乗ったにも関わらず、帰りにもう1回
乗ってましたけど・・。←ええ、ハハも一緒に。昨秋にも乗ったのに。
どんだけ好きなんでしょ 笑

d0146888_1553138.jpg

多治見といえば・・のうながっぱとも、なぜかデレデレでツーショット。

この日の私のお目当ては、
和太鼓と三味線のライブ!!

和太鼓 加藤拓三×東京月桃三味線 穴窯ライブ というもの。
d0146888_15545397.jpg

恵那出身の彼、活動は聞いていたけれどライブは初めて。
パワフルさと明るさで、一気に大ファン 笑

d0146888_1555057.jpg

そして三味線の彼は、坂田 淳 a.k.a 東京月桃三味線。
なんだかとっても、独特のオーラがでている現代民族音楽家。

少し残った桜が舞う緑豊かな屋外で、イケメン達のライブ 笑
よかった~。ええ、とってもよかったです。
カメラもっていかなくて、iPhone撮影なのが残念。
イケメンぶりが、100%伝わらない・・苦笑


聞いていられるか心配だった息子も、なんとか大丈夫で
最後まで演奏満喫。

そして、息子君の目的は「粘土遊び」。
d0146888_1655671.jpg



本来は「作陶体験」で、自分の作品を有料で焼いてもらうこともできる
のだけど、彼は前回味わってヒジョーに楽しかったらしく
「粘土遊びできるんだよね~?」と今回もついてきた人。

ずっと、器ではないものを(苦笑)作ってました。

今から粘土に親しんだら「ホンモノの器」
わかる男にならないかしら。ククッ^^
[PR]
by caeru25 | 2013-04-14 20:05 | おでかけ | Comments(2)

ロイヤルペットに再会!

まだ頭にグルグルと踊りと音楽が・・


昨日、愛知芸術劇場で行われた「スペイン国立バレエ団」
公演を観にいってきました。

スペイン旅行で観たフラメンコ。
情熱溢れる踊りに、哀愁を帯びた音楽にとにかく魅了されたのだけど、
日本でなかなか見る機会もなかったので
名古屋公演を発見して、即チケットを予約!!

公演日を指折り数えて、ずっと楽しみにしていました。

でも今回は「フラメンコショー」ではなくて、バレエ団。
フラメンコとバレエの融合っていったいどんなものなんだろう・・・?

と実はよくわからないままいったのですが。

とってもよかった!!
フラメンコの情熱に、クラシックバレエの優雅さとモダンバレエの
動きがミックスされている感じ。← すいません、説明が素人で(汗)

専門知識がなくても、どっぷり舞台にひきこまれた2時間でした。
プロフェッショナルって素晴らしい。

ああ、また観たいな。

そうそう、先週実家の母が
「こんなの見つけたのよ~」と

d0146888_2012736.jpg

懐かしい木の動物に再会しました。

子供頃、サイドボードに飾ってあったあの子たち。
今みると、なんだか北欧ちっくでとてもいい味をだしているので
全部、お家に連れかえりました。

これって・・?と調べてみたら、60~70代に千趣会で販売されていた
「ロイヤルペット」というシリーズなのだそう。

サクラの木で作られていて、デンマークの工芸品をもとに
日本のこけし職人さんが作った大ヒット商品なのだとか。

今みてもとっても新鮮で、かわいい。
母から子へ、そしてそのまた子供へ。
自分が子供の頃遊んでいたもので、また息子が遊ぶ姿をみるのは
やはり、嬉しい。

d0146888_2061148.jpg

息子のおもちゃとなりつつ、本棚の番人としてこの辺りに
いてもらおうかな・・。
[PR]
by caeru25 | 2013-02-14 20:10 | 生活 | Comments(2)

きそがわ日和 2012

美濃加茂の旧中仙道太田宿で行われている「きそがわ日和」に
いってきたのは、先週末のこと。

これも、週末がお休みになったら行きたかったことの1つ。

mちゃんとなんとなく逢えるよね~というゆるい約束をして(笑)
中仙道へ。

d0146888_19245564.jpg

この通りは、宿場町の面影を残した形で保存されていて
なかなか楽しい。

d0146888_1925504.jpg

週末のメインイベントの1つ、「セレクトマーケット」が私達の目的。

高校時代の懐かしい友達にも合流して、わいわいがやがや
見て回りました。

しかし、この日も暑い!!

容赦ない日差しの中、汗をかきながらふらふらして
お昼には、nesianさんのカレーとジンジャーエールを。

暑い日に、カレーは合ってるね!という感じに美味しかった。

そして、大ヒットな掘り出し物も見つけました。

それは、また次回。
[PR]
by caeru25 | 2012-09-06 19:30 | おでかけ | Comments(0)

ブランシュサロン

d0146888_1835355.jpg

ほおずきが真っ赤に色づいてきたこの頃。

庭のほおずきは食べられないけれど(苦笑)、野菜をいっぱい食べられる
機会がありました。

いつもランチでもデリでもお世話になっているキッチンブランシュさんの
9周年記念のイベント「ブランシュサロン」に先週参加しました。


株式会社JapanFoodExpertの長田絢さんの
「食で創る!健康で美しい脳・体・心」というサロン。

普段の食事の中で気になっていたことが、おお、そうだったのか!!
とたくさん解決♪

たとえば・・朝、一番に紅茶を飲んでいたのですが一番最初に身体に入れる
ものがカフェインとなると、身体に強すぎるのだそう。
と聞いて、白湯飲んでから紅茶、にしました。


そして講義の内容に沿ったランチがだされます。

d0146888_18421523.jpg

この一皿になんと

野菜プレート(ラディッシュのスプラウト、タプナード、人参ラペ、赤キャベツマリネ、そうめんカボチャシーザーサラダ、ラタトゥイュ、白なす白バルサミコ酢、アイコトマト、エリンギマリネ、しいたけ、コリンキーマリネ、ごぼうバルサミコ、発芽大豆、ちこり、トレビツ、カブ、アーリーレッド、金時草、つるむらさき、いんげん、山芋、紫いもグリエ、オクラ天ぷら、おくら花、おくら発芽、十六ささげ、アスパラガス、スティックブロッコリー、ミニセルリー、スイスチャード、バジルオイル)← キッチンブランシュさんのブログより戴きました

これだけの野菜が!!!

これにEXVオリーブオイルとかワインビネガーとか、シンプルなドレッシングを
かけて食べるのだけど、野菜自体がとっても美味しい。

d0146888_1845536.jpg

とうもろこしのスープに

d0146888_18482490.jpg

北海道日高ポークと沖縄琉華豚の食べ比べ。

d0146888_18491039.jpg

チーズとドライフルーツの盛り合わせ

チーズのような乳酸菌は食事の後にとるほうがよいのだそう。

ラッキーなことに、テーブルの席が長田さんのお隣だったので
水分はタップリとるほうがいいのか、それとも適量の方が?とか
聞きたい放題 笑

子供の脳にいい食べ物とかも、聞いたのだけど、
メモとってないから、イマイチ思い出せないのが困りモノ(涙)
脳を活性化させなきゃいけないのは、まずハハよね・・
[PR]
by caeru25 | 2012-09-04 18:54 | カルチャー | Comments(2)

カニフェス 2012

週末の予定どうしようかとwebを見ていて、発見した

「カニフェス」。

地元のお店が出展し、イベントもあって、ゆるキャラも来場するとある。

のどかで息子君とのおでかけにはピッタリかも、と行ってきました。
(ハハはゆるキャラに何気に期待していたり・・笑)

d0146888_7193180.jpg

フフ、いました、いました。

せんとくんがふらりと会場内を歩いてました。
息子君、全くゆるキャラなぞ知らないので、恐るおそる触ってみる・・・

会場内では太鼓の次は、目の前でベリーダンスが始まったり、
脈絡もないストーリー展開に、逆にワクワク(笑)

息子君は、何よりここに夢中。

外で見つけた、ステキな場所。
d0146888_7251882.jpg

服着たまま、ケラケラ走り回ってました。

服を着替えて、冷やしうどんを食べ、かき氷を食べ。
彼にとっては、こんなシンプルな1日が入場料を払っていく
アミューズメントパークと同じくらい、充分楽しいようで。

子供って、そうなんだよなあ・・・。

そうそう、見慣れてきてゆるキャラにもなれ、再度近づいていき
d0146888_7313055.jpg

ニコニコで手をつないでました。
せんとくんとはすでにお友達、クク。

d0146888_7315914.jpg

地元、多治見のうながっぱには 抱きついてみたり・・。

他にも静岡のハンバーグマのグーグー君とかもきてました。

みんなお仕事終わったら、ご当地へ帰っていくのね・・
と思うと、がんばるゆるキャラ君にも愛着が沸いてくるような(笑)

1日じっくり息子君と向き合う のんびり日曜日でした。
[PR]
by caeru25 | 2012-06-27 07:38 | おでかけ | Comments(0)

 minä perhonen +百草 つくりの回生 Ⅱ

d0146888_1839139.jpg

ママへのプレゼントだそうで。

仕事から帰ってきたら、花を水にいれたコップをそっとくれました。
息子いわく
「ママは女の子だからピンクね」だそうで・・。

女の子!!!!! なんて甘い響きかしら(笑)

さて、4月に入った頃から行きたいな、行けるかな・・とソワソワしていた
百草の個展。

「minä perhonen +百草 つくりの回生 Ⅱ」

d0146888_18463139.jpg

GWに入るまえの平日、行ってきました。

静かな凛とした空気の百草だけど、この日ばかりはミナ好きな おしゃれな
お客さんで、ざわざわと・・。

皆川さんと 百草の安藤雅信さんと明子さんの

共作により単独では生まれなかったあろう物。

それがどんなカタチなのだろう・・と1人ワクワク。

その中で、ひときわココロときめくものを発見。

d0146888_18521575.jpg

minä perhonen×momogusaのコラボサロン。

いつも訪れるたびに、気になっているサロンだけれど
なかなか、敷居が高い気がして手に入れることができず・・・。

でも、ものすごーく気になって試着させてもらったら、
もう脱げなかった(笑)

このカラーと、もう1つグリーンが入ったものとどうしよう・・なんて考えている間に
さっさとグリーンは他の方の手に。

そうよね、悩んでる場合じゃないわよ。
出会えたのが縁よね。

と、お持ち帰りしました。

もともと、腰巻サロンのスタイルは東南アジアに滞在している間はよく
していて、好きなカタチ。

d0146888_1953177.jpg


それが、このめったにないだろうコラボなのだからとっても嬉しいのだけれど
安藤 明子さんの作るサロンは、アジアのそれよりぐっと日本の着物に近い概念のもの・・・。

なかなか、着付けが難しいようで(涙)
ちゃんと着付けて外出できる日はやってくるのだろうか・・・・・。
[PR]
by caeru25 | 2012-05-01 19:04 | おでかけ | Comments(4)


器が好き。美味しいものが好き。8歳の息子との会話が大好き。フリーランスウエディングプランナー。


by caeru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
生活
wedding
Food
息子くん
home
カルチャー
shopping
おでかけ
旅・・国内
旅・・海外
Lesson
ボランティア
好きなこと・もの
おもうこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2014年 08月
more...

タグ

メモ帳

フォロー中のブログ

一日一膳
ちいさな鞄
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒビノデキゴト-トルコ編-
OURHOME
おうちのじかん
London Scene
su・te・ki world
emの時間 with m...
IEbiyori
いつものいっぽ。
atelier CARAFE
今日のストアー

最新のコメント

naoさん、ご返信おそく..
by caeru25 at 19:36
2年以上前のブログへのコ..
by nao at 16:33
> moco_comoc..
by caeru25 at 23:37

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
日々の出来事

画像一覧