実家へ。。

出産のためということで実家へ。
予定日はまだまだ2ヶ月先だけど。

車が無いと暮らせない岐阜なので、車で帰ることに
したら前日突然父から「心配だから迎えに行く」
と電話が来た。

心配してくれているんだと、と思いながら
普段、あまり話さない父娘で約5時間のドライブ。

なんでもある便利な街から、ものすごーく
のどかな街での生活へ。

d0146888_2233531.jpg


でも、久しぶりにきれいな夕焼けが窓から見えたり
すると、こういう時期はこんな生活もいいかなあと
思えてきたり。。
[PR]
# by caeru25 | 2008-01-27 22:37 | 生活 | Comments(1)

湯河原のパン屋さん

プチ旅行の場所を湯河原にしたのは、実はパン屋へ
行ってみたいという目的があったから。。

「ブレッド&サーカス」
湯河原駅前の普通の街中にある、小さなパン屋。
all aboutのサイトの中で、2007年のNo 1に輝いた
お店。山のようにある、外資系の大きなパン屋の中で
ここ1軒しかないお店が1位だということが、すごく
心に残っていて、どうしても行ってみたかった。

d0146888_23133266.jpg


いつも混んでるという情報だったのだけど、ちょうど
お客さんが途絶えた所だったみたいで、静かな店内で
嬉しい。

お店のブログを書いている奥さまは、文章のイメージそのままの
やわらかい物腰。ブログ読んでます。。と話をしたら
「わざわざ遠くから」とお店の一番人気商品だという
スコーンをささっと袋に入れてくれた。

そんなこともあってか、帰ってから食べたパンはホントに
とても美味しい。でも、きっと1位に輝いたのはお店を訪れた
人が皆、優しい気分になれる雰囲気が漂っていることも
ポイントなんだろうなあ。。
[PR]
# by caeru25 | 2008-01-18 23:30 | Food | Comments(2)

おいしかった湯河原「海石榴」

出産前の、最後のプチ旅行と湯河原の京風懐石「海石榴つばき」へ

d0146888_17544829.jpg


和の旅館に泊まるのは、久しぶり。
到着したら、そのままロビーで抹茶のサービス
はんなりした雰囲気の宿。

ここでの一番の楽しみは、お食事

d0146888_17551866.jpg


季節ごと能の演目を模した先付から始まる13品
1月は「鶴亀」。
お味も盛りつけも、そして器も。。でてくるたび、素晴らしくて
大満足。

d0146888_1759827.jpg


もう食べられないくらいのボリュームを頂いて、その最後にでてきた水菓子のパパイヤゼリーがビックリするくらい美味しかった。結局、完食。

はりきれんばかりのお腹に、中のベビもきついのかボニョボニョ動く。
ごめんよ。

部屋の名前も全て、椿の名前からとか。

d0146888_18104025.jpg


外資系ホテルも好きだけど、日本の美しさが溢れる和の旅館
の佇まいの「静」な感じを堪能できる旅館でした。
[PR]
# by caeru25 | 2008-01-16 18:11 | 旅・・国内 | Comments(0)


器が好き。美味しいものが好き。8歳の息子との会話が大好き。フリーランスウエディングプランナー。


by caeru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
生活
wedding
Food
息子くん
home
カルチャー
shopping
おでかけ
旅・・国内
旅・・海外
Lesson
ボランティア
好きなこと・もの
おもうこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2014年 08月
more...

タグ

メモ帳

フォロー中のブログ

一日一膳
ちいさな鞄
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒビノデキゴト-トルコ編-
OURHOME
おうちのじかん
London Scene
su・te・ki world
emの時間 with m...
IEbiyori
いつものいっぽ。
atelier CARAFE
今日のストアー

最新のコメント

naoさん、ご返信おそく..
by caeru25 at 19:36
2年以上前のブログへのコ..
by nao at 16:33
> moco_comoc..
by caeru25 at 23:37

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
日々の出来事

画像一覧