<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

JACK ROGERS到着♪

風邪が長引いている春です。

とうとう声がでなくなって、怒涛のGW前に無声音で暮らしています・・

先日、ofukuronさんのJACK ROGERSのサンダルを・・というブログを
読んで、


高橋リタさんの「リタ的ハッピークローゼット」の中で、
本気で欲しいものリスト(私の中での独断で、ですけど)に入っていたあれだ~
と思い出し、それから サンダルが私に手招きしている気がしてしょうがない。
(いや、本当は私が勝手に忍び寄っていっているだけ・・)

そんなわけで、届きました・・
d0146888_2112412.jpg

USAからはるばる~
初「BUYMA」。
海外バイヤーから直接、商品を買うサイト。

今まで夜中に眺めてはいたけれど、手をだしたことはなく。
今回、国内ネットでなかなかサイズなどが見つからなくて、エイヤッと挑戦。

といっても、日本人バイヤーさんから日本語でのカード付で届いたんですけどね。

d0146888_21161431.jpg

で、やってきたのはコチラ。

もっと大人仕様に・・とも思ったけれど
d0146888_1492565.jpg

数年前、シンガポールのインド人街で購入した ギラギラゴールドが
履きやすくて、結局この色を。こちらは鼻緒が切れて、サヨナラしたとこだったので。

足の甲をホールドするからか、鼻緒の当りが痛くなくて、いい感じ♪

でもね、
d0146888_14145347.jpg

明らかにボールペンで数字書いてある・・

日本の百貨店でなら、販売NGだろうなあ。
さすが、おおらかUSA!!
[PR]
by caeru25 | 2011-04-28 14:17 | shopping | Comments(2)

このプログラムいいなあ・・

d0146888_18544043.jpg

今日は暖かな1日。

息子君からしっかりいただいた風邪が辛いので、あたたかさが身に沁みる・・。
お庭にでたら、春の彩りがどんどん鮮やかになっていました。

d0146888_18561286.jpg

今年こそはちゃんと使いこなそう!と懲りずに買ってきたハーブも
最近の寒さで弱ってたのが、無事復活。

自分で買ったはずなのに、「これなんだったけ?フェンネル・・?」
とか思った左側はカモミールでした・・。
大丈夫だろうか、ハーブの行方(汗)

被災地支援。各企業が自分のところでできる最善の策をいろいろ
だされていて、自分ができることの幅が広がったように思います。

いつも活用している BOOK OFFオンラインからは
d0146888_1985818.gif

こんなプログラムが。

のんびりしていたら、受付期間が迫っていて慌ててダンボールに本を詰め込みました。
d0146888_192549.jpg

買い取り金額に10%上乗せして義援金として寄付してくれるのだそう。

支援したいけど、余分にお金もないし・・という若い学生さんたちにも
本やCDなら手元にあるから自分も参加できる!

というような声をツイッターかどこかで見た記憶が。
いろんな人の気持ちをカタチにできるこんな支援の仕方いいなあ。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-21 19:07 | ボランティア | Comments(2)

入園と桜

保育園の入園式後、会社のカメラマン女子が記念撮影をしてくれました。

ちゃーんと桜が咲いているか下準備に行ってくれ、場所も探しておいて
くれたおかげで

d0146888_2049942.jpg

入園式らしい 春の一枚になりました。

本当はお昼寝時間帯でうっすらご機嫌悪しなツヨシだったのだけど
この1枚は何とか笑顔で。

教室で渡されて以来、ガッチリ手から離さないのは
先生と保護者の連絡ノート・・。

なぜか大変お気に召されたようで。

ハハとしては、こちらの1枚が好きだわあ。

d0146888_20515793.jpg

ハ~いい匂い・・

すでに入園式から2週間・・・・
時間が経つのは早いものだ。

卒園式のときにこの写真をみたら、ものすごく懐かしく感じるのだろうな。
貴重な時間を撮ってくれて、ありがとうね。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-19 20:54 | 息子くん | Comments(8)

早春のレモンスカッシュ!

d0146888_195955.jpg

昨年から生協を利用しはじめたのですが、果物はいつも産地の希少なもの・・
みたいなものが紹介されていて気になります。(なんせ、近所のスーパー
同じものしか並んでないんだもの・・涙)

今回、頼んだのは「ゴールデンオレンジ」
いつも締め切り間際にネットで、ササッと注文しているもんだから
どんなものか全く理解していなくて、
届いたオレンジが黄色くてちっさいことに、とまどう・・

添付の説明をみると「早春のレモンスカッシュ」とあるし、
すっぱいのかなあ・・とさらに少々不安に。

ところが!

ライムみたいな爽やかな香りがぱっと立ち上るのに、酸味は強くなくて
果汁たっぷりで、ひじょーに美味しい!!

クセになる爽やかさでした。

d0146888_19171362.jpg


春野菜がではじめたので、野菜をたっぷり煮込んだものが食べたいなあと
行正り香さんのレシピで
「豚肉と野菜のさっぱり蒸し煮」を。

炒めた豚バラを春野菜と一緒に、白ワインとワインビネガーでクルーゼで
煮込むシンプルレシピ。

庭のハーブも厳しい冬を越して、緑が復活してきたので
こちらもたっぷり投入。

仕上げにバルサミコ酢もふるから、確かにさっぱり。
かなりの量を、ガッツリみんなでたいらげました。

3歳の息子、脂がおおいから豚バラはムリかな・・と思ったら
いやいや、ペロリと食べてました。

間違いなく、肉食女子のハハゆずりだね、きみ。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-18 19:25 | 生活 | Comments(0)

桃太郎神社へいざ♪

桜もそろそろ最後かも・・と、平日休みのハハにあわせ
保育園をお休みした息子君を連れて、「桃太郎神社」へ!

桃太郎の生誕地は岡山とか言われているようですが、
ノン、ノン ここ犬山にも桃太郎伝説は存在する(らしい)

d0146888_18235436.jpg

ほーら、シュールな桃太郎がお出迎え。

昨日の夜に、「ももたろう」の絵本も読んで復習したわりには
いまいちな反応のツヨシ。

d0146888_1826822.jpg

ずっと昔に訪れたときより、色もきれいに塗られて
コンクリートの桃太郎や、犬たちが鮮やかに生まれ変わっていらっしゃる。
でも、シュールな感じに変わりなし。

肝心の桜は、すっかり終わりかけで新緑がきれい な感じに
なってました。それでも、桜気分だけは味わえたし、よしとしよう。

d0146888_18273877.jpg

犬山といえば、「田楽」ははずせない と神社の隣の茶店で。

シュールな桃太郎さん達の隣の茶店は、なぜかキャスキッドソン的な装い。
田楽との取り合わせが、またビミョーでいい味だしてました。

d0146888_18315211.jpg

神社を後にし、町おこしで犬山城下町が元気だと聞いたので
寄ってみることに。

ツヨシ、人生初の城。3歳になったばかりで、あの急斜面な階段を
登りきり、満足そう。

「じいちゃんと一緒に降りれば大丈夫」と義父が豪語していたけれど、
いやいや、そのほうが危ないんじゃ・・と内心ハハはハラハラしてましたけど。

穏やかな春の1日。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-15 18:36 | おでかけ | Comments(0)

ヴェラ ブラッドリーのマザーバッグ

息子君の入園前に、電車を思う存分楽しませてあげたいなあと
プチ旅行を計画していました。

とにかく目的は「電車」でいけるところ。

電車+フェリーで海まで1泊で行こう、なんて思っていましたが
先日の震災直後の予定日で、さすがに余震の心配などもあって、
延期にしたのですが・・。

電車の旅=2人分の手荷物全てハハが持つっちゅーことだよなあ。

と気がつきました。旅の相棒は、カメラマンの20代女子予定だったから
彼女には持たせられないし。

となったら、軽くて容量のあるバッグを探さなければ!と思い立ちまして・・
ええ、相変わらず形から入る人ですから(汗)

夜中にネットを捜し歩いた結果、いきついたのがコチラ⇒

ヴェラ ブラットリーというアメリカブランド。
d0146888_19292674.jpg

画像お借りしています
キルティングバッグでとにかく軽そう。もうすぐ日本上陸っていう
これからくるわよ~的なとこにも、また弱いもので・・。

そして、ものすごーく柄の種類があって人とかぶらなさそう(コレ、なんか
重要なんです)&お手ごろ価格♪(こちらも、重要)

その中から、今さらな感じだけどマザーバッグの形を選びました。



プッチっぽいブルーが鮮やかでツボ♪♪
中にポケットがたくさんだし、マザーバッグって使いやすさは、さすが。

旅行にはもっていけてないけれど、いきなり大量の荷物の輸送が必要な
保育園に荷物つめて活躍中。

夏に向けて、ガンガン使いたいな~。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-14 21:33 | shopping | Comments(0)

想うこと

d0146888_1494935.jpg

我が家の周りは 桜が満開になりました。

いつもなら桜が咲くあたたかな平和な春が訪れるはずだけれど、
今年は桜をゆっくり眺めることなんて、できない方がたくさんいるはず。

そう思うと、家があって食事ができて子供と一緒にいられる
この当たり前の暮らしに、本当に感謝しなくちゃと思わずには
いられません。

今まで twitterって 「なう」という言葉やカツマーさんのイメージが
先行して(勝手に思ってただけだけど)利用しようとは思っていなかったけれど、
震災後大きくイメージが変わりました。

テレビ報道やニュースで得られる情報ももちろんあるけれど、
どうしても偏った情報だったり、スポンサー絡みで言えない含み部分が
あったりするところが顕著になったり、過度な取材に嫌気がさしたりすることも
度々。

そんなとき、自分がこの人は信頼できる とかこの人の意見が知りたいという
ピンポイントにヒットするtwitterを見始めたら、遅まきながら
その魅力に開眼しました。

震災に対して、また原発に対してどんな考えを持っているのか、
どんな行動をしているのか。

そんなことを考えながら、フォローして読んでいる中で
あの孫正義さんのTwitterも。

個人的な意見をこういう時に安易につぶやくと各方面から注目されたり、
非難されたりされたりもするであろう経営者という立場で、なかなか意見を
発言されない方も多いけれど、どんどんコメントをだされていて
気になっていました。

そしてツイートの中で

「国難の時、経済人である前に人の命を思う人物でありたい。」
とありました。

ひじょーに涙もろいので、100億円の寄付の発表もネットで
読んで、なんだか泣けましたが、このコメントにも熱くなるものが
ありました。

こういうことを発言しても、その言葉を攻撃する人もやっぱりいたりするけれど
でも、何も動かないよりずっといいのではないかと・・。

こういうたくさんの叡智や人を思いやる気持ちが集まって 
1日でもはやく今の状況を脱して、
明るい未来への兆しがみえてくるといいなあと思います。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-11 14:44 | おもうこと | Comments(2)

お家生活

先週、無事入園式を終え、なんとか3日間の半日慣らし保育も終了し
いよいよ今日から、本格的な園生活が始まりました。

未満児さんクラスはお昼寝があるので、おふとんもって
上靴もって・・と旅行にでもいくかのような荷物と共に
登園。

「保育園いかない~」
「おふとんいらない~」


と、予想通りに今朝も大泣き!!!!

でも、号泣しながらも勝手に門に入っていき、
泣きながら「おはよ・・」と園長先生には挨拶をし、
「ママ、いかないで~」と言いながら、自ら担当の先生に
抱かれてました。

泣いたって、結局はここで今日は過ごすことになるのだ・・という
ことを悟っているのだろうな。

慣れるまでの辛抱だ。頑張れ!! 
 
と、応援するしかないのでしょうね。

さて、ハハのわたくし。

「1人でお家で過ごせる日々」がいきいなりやってきました。

仕事の日以外、予定があるから両家母に預けるわけで、
予定もないのに、「家で1人になる」なんて事態は当然
なかったわけで。

出産以来、静かに夢見たこの時間がとうとう♪

と、1人小さくガッツポーズ

ま、せいぜい週に1日くらいのことなんですけどね・・・

今までやらなくちゃ・・と思いつつ見ないふりをしていた
家中の掃除とか、山積みになっている書類仕分けとか、衣替えとか諸々。

家事としてこなさなければならないことが、目の前にはどどんと。

他にも
d0146888_13482867.jpg

誕生日がくるごとに作っていた記念のフォトブックも
新たに作らねば、とか

たまりに溜まっているプリント済み写真の整理とか・・・。

あれ??優雅に雑誌読んだり、映画レンタルみたりする時間が
果たして捻出できるんだろうか・・?

とりあえずは
d0146888_13505570.jpg

息子と一緒じゃ食べられない、プンプン匂うブルーチーズで
1人パスタランチを。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-11 13:56 | 生活 | Comments(8)

~テロワール~ 風土を生かしたフレンチを

3月のako先生の料理レッスンは、風土を生かしたフレンチ。

d0146888_1992714.jpg

春先の軽やかなイメージのコーディネートが爽やか♪

d0146888_1911288.jpg

バスケットに飾られた花も南フランスっぽく、ちょっと素朴な感じ。
麦ってグリーンの感じが生き生きしていて、いいなあ。

d0146888_19133577.jpg

1皿目の盛り合わせ。

とろっとお口でとろけるポークはなんと日本酒でじっくり蒸して調理してありました。
コンフィチュールみたいなジンジャーたっぷりのソースが美味。

d0146888_19165072.jpg

そして、「舞茸のバルサミコ寿司で食べる イカの煮込み アイヨリを添えて」

外食だと昼も夜も、パンで全然OKだけれど
家だったら、やっぱりご飯が食べたいどっぷり日本人な私。

でもフレンチにご飯・・・・・ってかねてより思っていたので、
今回のバルサミコ寿司は、オオ~これだわっ!!!!とかなり心の中で絶賛でした。

オーブンで焼いた舞茸を、しょうゆとバルサミコに漬け込んでご飯もからめる
というシンプルレシピ、これなら平皿にだして堂々とご飯がいただけるわ!!

と、早速20代女子が夕食を食べにやってきたときに、(ものすごくめずらしく)
復習してみました。

が、ご飯の分量減らしたのに、調味料はそのままで混ぜたら

口にいれるなり「すっぱ~!!!」といまいち不評(汗)

バルサミコ酢のすっぱさ、個人的にはかなり好みなので、私だけ気にならず
残りを根性で朝食まで食べて完食いたしましたが。

ちゃんとした分量で作れば、かなり美味しいです(念のため)

お隣のイカも、いつもカチンコチンな煮込みになるのにこのレシピだと
びっくりするくらい柔らかくて、メインになりうる存在感でした。

そして、今回バルサミコ寿司と争うくらい私の中で大ヒットだった
「白いスープに浮かべたイチゴのエアームース」

d0146888_19264476.jpg

口にいれたら、すすっと消えちゃうまさに「エアームース」!!

生クリームが入ってなくて、ゼラチンじたいを混ぜて作るって所が
「旬」らしい。スイーツの流行なんて、まったく疎いので良く知らない
んだけどさ・・。

ホワイトチョコレートの白いスープとふわふわのイチゴのムース、
これは2皿くらい軽くいけます!!

イチゴがわんさか採れる季節になったら、作りたいなあ・・・
でも上に散らしたカリッとした食感の「ラズベリーパウダー」もちゃんと
入手しないとなあ。

どこにあるんだろ??

震災後の料理レッスン。正直、こんな時に楽しんでていいのかしら・・とも
思ったけれど、せっかくとれた予約を放棄してはキャンセル待ちの方にも
申し訳ないし、と出かけていったのだけど、ふさぎがちだった気持ちが
美味しい料理と春の雰囲気で、上向きになりました♪

元気の人は、元気に復興に協力できるパワーをつけないと。
ですよね。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-09 19:41 | Lesson | Comments(0)

入園式・・待ち受けていたものは

いよいよ入園式。

春麗らかな・・という言葉がピッタリの穏やかな陽気の中
保育園の入園式がありました。

昨日の夜になって

「行かないもん」とか言っていた息子君ですが、なんとか無事
園までたどり着き、一安心。

名前つけもやっとこさ、終了したし(汗)

d0146888_19112692.jpg

未満児クラスは制服がないので、何を着せたらいいのか迷ったけれど
少しだけいつもよりは、おでかけ仕様で。
前髪パッツリは結局、伸びず(涙)

ツヨシ君は無事入園式を終えられたものの、ハハは一大事が
待ち受けてました。

他人事だと思っていた「役員」さん。
入園式の後、いきなり選出になり、当然立候補はあがらず、
私達のクラスは じゃんけんで2名選ぶことに。

はい、負けました。

ガーン・・・・・・・・・・・・・・・
こういうの本気で苦手なんですけどっ。

できれば、卒園まで逃げ切り体制で・・なんて都合のよいこと
考えていたのが、甘かったかしら(涙)

そして、もう1人は外国の方で泣きそうな顔で
「わたし、どうすれば・・・・」と本当に困っていらっしゃったから
思わず「私がやりますからいいですよ」
とか、言っちゃったし(汗)

保育園に入園したら、少しは生活にゆとりができるかも!
なんて考えていたけれど、いやいや、とてもそんな日々は遠いようで・・。

せっぱつまった日々のブログに変わったらどうしよう。
[PR]
by caeru25 | 2011-04-05 19:21 | 息子くん | Comments(6)


器が好き。美味しいものが好き。8歳の息子との会話が大好き。フリーランスウエディングプランナー。


by caeru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
生活
wedding
Food
息子くん
home
カルチャー
shopping
おでかけ
旅・・国内
旅・・海外
Lesson
ボランティア
好きなこと・もの
おもうこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2014年 08月
more...

タグ

メモ帳

フォロー中のブログ

一日一膳
ちいさな鞄
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒビノデキゴト-トルコ編-
OURHOME
おうちのじかん
London Scene
su・te・ki world
emの時間 with m...
IEbiyori
いつものいっぽ。
atelier CARAFE
今日のストアー

最新のコメント

naoさん、ご返信おそく..
by caeru25 at 19:36
2年以上前のブログへのコ..
by nao at 16:33
> moco_comoc..
by caeru25 at 23:37

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
日々の出来事

画像一覧