カテゴリ:旅・・国内( 44 )

有田・波佐見焼と電車の旅♪ 電車と和多屋別荘編

久しく旅にでてなくて、もう禁断症状がでそうになったので・・
どこかに行きたい!と思い立ちました。

せっかく旅にでるなら、国内であれば「器巡り」を目的にしたいハハと、
どこでもいいから「交通手段は電車」にこだわる8歳児。

というわけで、「有田・波佐見焼と(ひたすら)電車の旅」に行ってきました。

d0146888_17312124.jpg
まだ未体験の電車に乗りたい!そして電車の写真を撮りたい!が彼の熱い目的。
だから飛行機でヒョイと行ける場所を、今回はあえて電車とバスを乗り継いでいくことに。

d0146888_17313294.jpg
4月の誕生日プレゼントで手に入れたカメラを首から下げ、乗り継ぎの博多駅で撮る。ひたすら撮る・・

乗り継ぎ時間が1時間近くあるはずだから、とんこつラーメンでも食べようかな~という
ハハの目論見はあっさり却下され、
時刻表を見ながら、ホームの階段を上り下りし、初めて生で見るタイプの新幹線を待ち構えてひたすら撮る。
階段の上り下りにすでにくたびれかけてるハハを横目に、ニンマリ満足気。

d0146888_17324096.jpg
新幹線~特急を乗り継ぎ、武雄温泉駅に到着。
ここから更にバスで、宿泊先の嬉野温泉へ。

かなりローカルな路線だけど、車内は2組の日本人客、と地元のおばちゃん以外
全てアジアからの旅行者。

インバウンドの波さすが!

みんなスマホ片手な個人旅行者。
温泉と、あとどこ観光するんだろうなあ。。気になるなあ。

今回の宿は「和多屋別荘」。
美味しい湯豆腐が食べたい!と選んだのだけど、
到着して、広い敷地内のそこかしこに溢れる 遊びゴコロ満載な空間にビックリ。
d0146888_17314470.jpg
玄関入口からこの演出。
これはテンションあがるでしょ。
d0146888_17313964.jpg
涼しげな演出のロビー。
d0146888_17315600.jpg
中でもこの空間が一番印象的!
一枚の絵画みたいな空間に、思わず見惚れました。
d0146888_17321977.jpg
館内の壁には雲が浮かんでたり・・
d0146888_17320665.jpg
いたるところにある休憩スペース。
お部屋だけではない探索できる楽しみがあるホテル、大好き!

日が暮れると外にはキャンドルが灯されて、がらりと違う空気になっていて
またまた素敵。


d0146888_17322798.jpg

そして、温泉入口近くにある 人をダメにするカウチ 笑
アジアな配色も最高だけど、寝心地も最高^^
8歳児、ほんとに気に入って「あそこまた行っていい?」と
滞在中、何度もゴロゴロ。

朝食の湯豆腐も期待通りの美味しさでした。

そして、ひたすら電車旅でやってきた母息子と違って、
羽田からサクッと飛行機でやってきて合流した父に息子を託し、
温泉後には、スパでオイルリンパマッサージを。

アジアのリゾートホテルの空間+日本の丁寧な施術的なとっても
気持ちいい時間でした。

この距離だけど、またリピートで泊まりたい!
と思える素敵な旅館でした。

















[PR]
by caeru25 | 2016-06-13 19:47 | 旅・・国内 | Comments(0)

赤松自然休養林へ再び2013 

d0146888_18561592.jpg

秋の3連休♪
今日はとってもいいお天気だったので、来週末の運動会に備え
親子競争の練習に励んでみました。

20mくらい走っただけで、息ゼイゼイするんだけど
果たして、走れるのか私・・・・(汗)

すでに9月も半ばですが、上写真は8月末に訪れた 南信州の「赤沢自然休養林」。
森林セラピー基地に認定されているこの場所が
好きで、好きで今年で3回目。→過去記事はこちらこちら

d0146888_19194677.jpg

今回も、赤沢森林鉄道のオープントロッコに乗車。
マイナスイオンいっぱいの森の中、風を感じながらの
のんびりした時間、何回乗っても飽きない。

d0146888_19231491.jpg

国道からかなり山の中に入ってようやく到着するこの場所、
川の水も本当に澄んでいてきれいです。

が、今年はいつもより若干遅かった。
d0146888_19272539.jpg

毎年、「冷たいね~」といいながらも川遊びができていたのだけど、
今年はもう「武者修行」的に、冷たい!!!!

さすがの息子君も、5分くらい水につかったところで
「もう、満足・・」と言葉少なめに、早々とでていらっしゃいました 苦笑。

11月まではトロッコも運行しているので、川遊びはもうできないけど
緑に癒されにいくには、もってこいな場所。
ぜひ。
[PR]
by caeru25 | 2013-09-21 19:35 | 旅・・国内 | Comments(4)

JR高山線の旅 富山編 最終

d0146888_1914123.jpg

とうとうきたか、夏本番。

てなくらい暑かった日曜日。
なんと、車のクーラーが壊れました。

いえね、今日突然壊れたわけではないのです。
数日前から、久しぶりにクーラーをつけてみて
「うーん、温度下げても温風がでてるような気がする」

と感じてはいたんです。
が、車のクーラーってこんなもんじゃなかったかな・・という
相当曖昧な感覚でOKと思って走り続けておりました。

でもあまりにも息苦しいので(苦笑)知り合いの所にもっていたところ
故障している、それもガスを入れただけでは直らない。
のだそう・・・・・・・・・・・・・

至急修理するところを手配するといわれたものの、今日は
まだそのままの状態。

息子と2人、熱中症寸前でした。
どうしてもっと早く気がつかなかったんだ、私。

さて、気候のとてもよかった富山の旅。
最終編だけちょこっと追加。


「路面電車王国」と知った富山。

その中でも、「ポートラム」という愛称で呼ばれる
全車両に低床車両を導入した次世代型路面電車に乗って海まで行ってみました。

d0146888_1922013.jpg

LRT(ライトレールトランジット)と呼ばれるこの路面電車、日本でも初の導入だったそう。

週末だからか、チンチン電車的な牧歌的な雰囲気の車内だけれど、
動きだすとやはり違う!

静か、そして速いの!!
どうやら時速60kmでるみたい。
そして揺れも少ないのだそう。

低床車両だから、年配の方もすいすい乗り降りしているし
とっても新鮮な路面電車でした。

これならベビーカーでも、楽々移動できるよな~とか思ったし。

東岩瀬という駅で降りて古い街並みをブラブラ。
d0146888_1933531.jpg

この川の向こうは富山港。
気持ちよい天気で海のずっと向こうまで見渡せました。

富山駅に戻ってからも、鉄男君リクエストで
d0146888_1935171.jpg

再び 路面電車。路面電車の種類も懐かしい形から最新式っぽいのまで
たくさん走ってて、ほんと楽しい。

d0146888_1941771.jpg

きっとこの人、ここに住んでたら全種類に乗車したいとか言い出しそう・・

d0146888_19414383.jpg

帰りのワイドビュー飛騨では、サバ寿司やらマス寿司やら買い込んで・・。

美味しい楽しい旅でした。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-16 19:46 | 旅・・国内 | Comments(0)

JR高山線の旅 富山編2

昨晩は実家の蛍を見に。

家の目の前に田んぼ用の小川が流れているのだけど、
昨年まではほんとにわずかしか見なかったのですよ、蛍・・。

なのに!

なぜか今年は、かなりの数の蛍が舞ってる!!
いや~、かなり感動できるレベルに!!

まさか、家の目の前でこんな夏の風物詩の情景が味わえるとは。
子供に、「蛍みたい~」とかせがまれたら、ご連絡ください 笑。

さて、富山。

たらふく食べた翌朝、またたらふく朝ごはんを食べる満々なので、
朝食前に、息子とすたこら散歩へ。

d0146888_19385284.jpg

ホテルからすぐの場所に、こんな素敵な橋を発見。

情緒あるなあ・・と思ったら「桜橋」といって国登録有形文化財なんだって。
昭和10年に作られた橋なのだそう。

いいなあ・・と思ってたら川に降りられる階段も。
d0146888_19352653.jpg

川の水がとっても近くて、緑が多くて とても駅前のビル街の側とは思えない風景。

いいなあ、富山。

d0146888_19372428.jpg

そして、富山はなんと「路面電車王国」でもあったのだ!!

あまり予備知識なしで訪れたから、富山駅をでたとたん、
道の真ん中を路面電車が(それもたくさん!)走ってる姿に、息子と共に
おおいに、コーフン。
今、こんな風景を見られるところって、かなり少ないですよね・・。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-10 19:43 | 旅・・国内 | Comments(2)

JR高山線 富山編

実家で蛍が飛び始めたとの情報あり。
今夜は、お泊りして蛍観察の予定。

さて、鯉にエサをやることにほとんどの時間を費やした飛騨古川を
後にして、再びワイドビュー飛騨にのって最終駅「富山駅」へ。

飛騨から富山までの景色も美しかった。
おかげで一度も昼寝することなく、本を読むか、窓の外を眺めてる
間に到着しました。(息子君は、飛騨古川~富山間ずっと熟睡)

夕食は宿泊したホテル内で。

1人5000円分の食事券付のプランだったので。
というか、内容がよくわからないまま予約したらしいのだけど(父が)
結局は、メニュー表から好きなものを頼んでいい! というものすごくシンプルなプラン。

ということは、5000円×4=20000円分の夕食ができる。ということらしい・・
(スタッフからは何の説明もないので、勝手にこちらで解釈 苦笑)

なんだか、ものすごくお得なんじゃ??
だって、ホテル内なのにメニューの価格は居酒屋さん並なんだもの。
そして、5歳児は「うどん」がいいらしいし・・笑

d0146888_1673738.jpg

ホタルイカの沖漬けやら
d0146888_1675485.jpg

甘エビの昆布〆の入った刺身盛やら。

他にも富山名物の白海老料理とか、お魚料理をたらふく堪能。

結局、20000円には達せずお腹いっぱい。
ご馳走様でした。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-09 16:20 | 旅・・国内 | Comments(0)

JR高山線の旅 飛騨古川編

d0146888_2052524.jpg

梅雨なのに、快晴な週末。快適だ~。

先週末も旅にでました。
今度は、実家両親との4人旅。

かねてから母が
「JR高山線を最終駅まで行ってみたいのよ」と言っていて
鉄男な孫がいることを理由に、実現したいと言い出したのがきっかけ。

JR高山線の最終駅は「富山駅」。

ならば、その途中の飛騨古川で途中下車してみよう、泊まるのは富山駅周辺で。

とだけ決めた、かなりゆるめの旅。

ワイドビュー飛騨からの眺め、緑が濃くて眼下を流れる河川はきれいで
とっても気持ちいい!!
今度は、前回の東京からの新幹線の膝抱っこ2時間の恐怖があったから、
ちゃんと5歳児の指定席もとりました。父が。

飛騨古川に12:30着。早速、飛騨牛カレーを食べて、街並みをブラブラ。

d0146888_20134059.jpg

飛騨古川は高山の奥座敷もいわれ、古い街並みが残る場所。

きっと夏ともなれば、観光客で大賑わいなのだろうけれど
この日は人もまばらで、白壁土蔵のしっとした街並みをゆっくり歩く
ことができました。

d0146888_20183365.jpg

川の側には菖蒲も咲いて、川には1000匹の鯉が泳いで、情緒ある景色。

なんだけど・・・・

d0146888_2019610.jpg

鯉、大きくない?

知らないおじさんから、いきなり残りのエサをいただいた息子君。
エサをあげたら、ほらあっという間に、鯉に取り囲まれてる 笑
それも、かなり体格のよい方達に。

ハハは、この数と体格のよさに圧倒されっぱなし・・・苦笑

が、なぜか鯉のエサやりにはまったらしい彼。
d0146888_20215760.jpg

「えさ~もう1回やりたい~、やりたい~!」

と騒ぎ、自分で再度買い、ニンマリとしながら1人静かにエサをやり続けました。
あんまり食べ過ぎちゃさらに体格よくなってしまうから、もちろん別の場所に
移動して・・。


もう、落ちるギリギリまで身を乗り出す姿にハハはハラハラされっぱなし・・苦笑
あんまり乗り出すから、
「落ちたら、鯉に食べられるよっ」と
間違った教育をしてしまったほど。苦笑

でも、旅から帰って
「何が楽しかった~?」と聞いたら

「鯉のエサやり!!」と即答されました。

ま、まあね、5歳で「ふるいまちなみがうつくしかったね」とかって
言うより素直でいいよね・・。
[PR]
by caeru25 | 2013-06-08 20:29 | 旅・・国内 | Comments(0)

横浜&東京旅 その4

いい加減、終止符を打ちたい旅記録。

全くブログに向かえなかった数日、自分が何やっていたかよく覚えていない・・。
それが日常、なんだろうな。

d0146888_197972.jpg

で、非日常な横浜の朝。

寝てる2人をほっておき、ひんやりしたベランダで紅茶を飲める幸せ♪
こんな、ささやかなことが幸せだったりするんだよ~・・

そして、さらにホテル周辺をカメラもってグルグルお散歩。
外にでて撮った写真がコレ↓
d0146888_19152334.jpg

え~っとこの写真、なんだか人工的じゃない??
まるで、分譲マンションのCGのよう。

というのは、旅行直前にミラーレスカメラを衝動買いし(その話はまた後日)
操作をよくわかってないまま撮っていたら、どうやらホワイトバランスを
「白熱灯」にあわせてたらしい・・。

そして朝食。昨晩、食べ過ぎて寝られなかったはずなのに、

ピータン欲張ったくせに、

食べたのは、
d0146888_19185358.jpg

ピータン粥。どんだけピータンなんだろ、私。

中華街の中にある「謝甜記貮号店」。以前も来て、またこのお粥が食べたくて。
9時前には到着したけど、すでに行列。

でも、並ぶだけはある美味しさだと思う。
小籠包も頼んで、ペロリと完食。美味しかった!!

トライアスロン大会の真っ最中の山下公園で、日本郵船氷川丸の見学に
おおいに盛り上がる親子3人。

そして、向かったのは上野の「国立科学博物館」。

恐竜の化石がある。という予備知識だけで向かったのですが
d0146888_19344128.jpg

なんて素敵な建物。

そして、なんて楽しいのココ!!

d0146888_193691.jpg

ワニの隣にて。
けっこう、本気でビビッてる、この人 笑

新幹線の時刻になり、途中で諦めたけど1日楽しめるわ、ここ。

原鉄道模型博物館、氷川丸、国立科学博物館と、テーマパークではない
社会見学みたいな場所ばかりだったけれど、この親子はこういうところで
目がキラキラする!ということを、発見した旅でした。

科学博物館、必ずまた来よう。

と、心に誓い
d0146888_19415312.jpg

いつも写真で見る、リニューアルした東京駅もちゃっかり写真に収め
帰途へ。

と、平和にいくはずだったですが

大人1人分しか指定席をとらなかった新幹線、なんと満席で
まさかの5歳児2時間膝乗せ、な苦行を味わう羽目に(涙)

次回は、ちゃんと小児料金払って指定席をとろうということも
心に誓った 5月の旅でした。

楽しかった&美味しかった~!!
[PR]
by caeru25 | 2013-05-26 19:47 | 旅・・国内 | Comments(2)

横浜&東京旅 その3

原鉄道模型博物館で、半日を費やしたんじゃないか、という1日目でしたが、
夜は「中華街で飲茶」というハハの野望を叶えるべく、また中華街へ。

今回は東京勤務のダンナさんが横浜で合流という旅だったので
「中華街で美味しいお店を地元の人にリサーチするように」
という指示をだし(笑 彼の仕事はコレのみだった・・)、予約してもらった「菜香新館」へ。

18時予約に来店しても、すでに満席で広い店内はかなりの賑わい。
d0146888_10171854.jpg

5歳児が食べられるもの中心に頼んだけど、コレだけは別。
とろ~りねっとりしたピータン、1人占めでもう満足。ククっ。

d0146888_10143371.jpg

散々食べたのに、デザートに見つけた ミニ揚げ饅頭練乳添え。
d0146888_10184227.jpg

さらに追加で、ココナッツでくるんだ餅(名前 忘れた)までたいらげ・・。

中華のデザートって、魅力的だわあ・・
d0146888_1025305.jpg

はちきれそうなお腹で、ホテルへ。
みなとみらいで唯一ベランダがあるらしい「横浜ベイホテル(旧 パンパシフィック横浜)。
部屋も広かったし、雨の中の素敵な夜景も楽しめました。
ま、夜景見る相手が、全くロマンティックぢゃないってところが残念だけどさ(苦笑)

そして、欲張って食べ過ぎたおかげで眠れず、横浜の夜は更けました・・。
[PR]
by caeru25 | 2013-05-20 10:33 | 旅・・国内 | Comments(0)

横浜&東京旅 その2

昼寝から覚めたら、あっという間に横浜。

でも、新幹線以外にも彼には楽しみが。
未体験の電車に乗ること!!

ということで、新横浜からハハの目的 中華街まで
JR横浜線→東急東横線→みなとみらい線と乗ってみる。

そして、さらに・・

観光の目的地も「原鉄道模型博物館
d0146888_19595019.jpg

まさに、鉄男君のための旅行。笑

しかし、ここ子供向きのテーマパークなんかじゃございません。

小さい頃から鉄道好きだったという原さんの製作・所蔵しているものすごい数の鉄道模型と、
鉄道関係コレクションを、一般に公開した博物館。

息子もチチもハハも、それぞれ軽くコーフンしながら(笑)館内を歩きまわり
実際に動いている模型に見入ってました。

横浜の町のジオラマなんて、時間の流れと共に明るくなったり、暗くなったり。
そして始発が動き出して、終電が止まる・・。

何度、それを繰り返すのをみたことやら。

いやー、楽しかった!!

そして、ハハはジオラマから離れない息子君をダンナに託し、
初めて会う友達とつかのまデートを楽しんでみたり・・。

相変わらず大好きなinstagram、その中で親しくコメントを交わしている
お友達が横浜近くに住んでいるということで、アポをとりつけて
実際にお会いしてきちゃいました。

写真でセンスや感覚、人柄も知っているから、全然はじめましてじゃない
感覚で、楽しかった~♪

ま、私は自分の年齢をしっかり好評し、←公表の間違い(後日訂正)「!?!?・・・」
ってされましたけど(笑)
お会いした子が、私より幾分か若いことは、知っていたからさ
言っておいたほうがいいかな~と思ってさ・・。

ま、年齢なんて関係ないけどね。←誰に向かって言ってるんだか・・。

そしてあっという間に日も暮れました。
[PR]
by caeru25 | 2013-05-18 20:15 | 旅・・国内 | Comments(0)

横浜&東京へ その1

d0146888_19283092.jpg

それはそれは気持ちのよい季節到来。

こんなさらっとした時期、つかの間なんだろうなあ・・。
(この間に冬物、洗濯して片付けないと梅雨になっちゃうんだよなあ・・と毎年後悔してる人・・)

先週末、横浜&東京へ行ってきました。
鉄男君なのに、新幹線が未体験だったので
ず~っと「新幹線乗りたいんだよ~!!!」
といい続けてましたから。

ようやく、念願の新幹線。

d0146888_19323339.jpg


名古屋駅までの名鉄線の車内で

「はじめての~しんかんせん~!!」
と、かなり周りの乗客にアピールし、「悲願の新幹線の親子」のようで(苦笑)
若干、恥ずかしかったハハなのに、

なのに、

まさかの、乗車10分で撃沈・・・・・。
横浜駅まで、爆睡したまま到着したのでした。
[PR]
by caeru25 | 2013-05-17 19:37 | 旅・・国内 | Comments(0)


器が好き。美味しいものが好き。8歳の息子との会話が大好き。フリーランスウエディングプランナー。


by caeru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
生活
wedding
Food
息子くん
home
カルチャー
shopping
おでかけ
旅・・国内
旅・・海外
Lesson
ボランティア
好きなこと・もの
おもうこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2014年 08月
more...

タグ

メモ帳

フォロー中のブログ

一日一膳
ちいさな鞄
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒビノデキゴト-トルコ編-
OURHOME
おうちのじかん
London Scene
su・te・ki world
emの時間 with m...
IEbiyori
いつものいっぽ。
atelier CARAFE
今日のストアー

最新のコメント

naoさん、ご返信おそく..
by caeru25 at 19:36
2年以上前のブログへのコ..
by nao at 16:33
> moco_comoc..
by caeru25 at 23:37

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
日々の出来事

画像一覧